[大阪梅田] 香港蒸籠(ホンコンチョンロン)

香港蒸籠 梅田ヨドバシ

香港蒸籠は、ヨドバシ梅田の8Fレストラン街にある中華バイキングのお店です。
38種類以上の中華料理とデザートなどが食べ放題で、土日はほぼ満員で入店待ちになっている場合が多いですね。
バイキングはオーダー制ではなく自分で取に行くスタイルです。

この香港蒸籠は、かごの屋や磯丸水産などを手掛ける外食大手クリエイト・レストランツ・ホールディングスの運営店舗です。関西にはもう一店舗がなんばパークスにありますね。

香港蒸籠

店内は結構広いです。写真は奥の方の席のを写したもの。撮影16時ぐらいのアイドリングタイムなのお客さんは少なめです。

バイキング料金

昼と夜とで時間・料金が違います。出てくる料理も多少は違うのかな!?ちなみに今回の訪問は平日でした。

○平日ランチ(80分制) …1499円+税 
○平日ディナー(120分制)…1999円+税
●土日祝ランチ(90分制)…1999円+税
●土日祝ディナー(120分制)…1999円+税
※大人料金

ドリンクは、飲み放題が100円ぐらいの格安でありましたが、種類は少なめです。

香港蒸籠

メインのバイキングエリア。
酢豚・エビチリ・餃子・春巻・回鍋肉・烏賊野菜炒め・麻婆豆腐・炒飯などなど中華料理の定番が並んでいます。
けっこう豚肉系の料理が多かった気がしますね。

香港蒸籠

サラダエリア。写真右上のサラダがシャキシャキぎみで美味しかったです。

香港蒸籠

デザートエリア。ムースや杏仁豆腐などなど

香港蒸籠

好きな料理を取って来て食べます。テーブルがやや小さいかな。
お皿は普通の丸皿でしたが、バイキングなので升目が区切られているお皿なら取りやすいですね。

香港蒸籠

エビチリとイカ料理など。

香港蒸籠

麻婆茄子。やはり冷えているのが残念。

■点心は、ワゴンサービス

小籠包・シュウマイ・馬拉糕(マーラーカオ)などは、時折スタッフがカート(ワゴン)で客席を回ってほしい人に配るスタイルです。ちなみに女性ホールスタッフのユニフォームはチャイナドレスですね。
蒸しもの系は多少温かさが保障されているかも。

香港蒸籠

しゅうまい

香港蒸籠

小籠包。ひとくちサイズで結構小さいです。

香港蒸籠

担々麺。
カウンター越しに料理スタッフに注文して出してもらいます。麺ほぼ写っていませんね(^^;

香港蒸籠

美味しかったサラダ。3回ぐらいおかわりしました。

■香港蒸籠の攻略方法

料理食べ(取り)放題ですが、中華料理は温かいほうが美味しい料理が多く、並べられた料理は時間とともに冷めて固くなったりします。中華は熱々が命という方もいますね。ですので、料理が出されたタイミングで取に行ける状態、すなわちバイキングエリア付近の席がもっともお得です。取りに行く距離の手間も省けますし。
ですので可能な限り、バイキング付近又は、状況が見渡せる席がいいでしょうね。

ごちそうさまでした。

【 香港蒸籠 ヨドバシ梅田店 店舗情報】
お店の種類 中華・飲茶バイキング
所在地 大阪府大阪市北区大深町1−1ヨドバシ梅田ビル8F
営業時間 11:00~23:00
駐車スペース 無し ※ヨドバシ梅田P有
TEL ***
席数 60席以上
最寄駅 JR大阪駅/阪急梅田/地下鉄うめだ
備考 駐車サービス有無不明(※ヨドバシカメラで一定額買い物すればその分は有り)

※記載情報は、正確性を保証するものではありません。

【 地図 】

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。