【大阪梅田】シェイクシャック

シェイクシャック梅田阪神店

シェイクシャック梅田阪神店

大阪梅田のカフェ、「シェイクシャック(SHAKESHACK)梅田阪神店」に行ってみました。
テラス席もあるおしゃれなカフェですね。

シェイクシャックは、梅田の茶屋町にもありましたが、茶屋町店は閉店してしまっています。

シェイクシャック梅田阪神店は、阪神梅田本店1Fの御堂筋沿い側にあります。お店への行き方としては、梅田の歩道橋を阪神側に渡って下りたり、阪神のデパ地下やその東側の通路から1F・地上に上がるという方法がありますね。

シェイクシャックのメニュー

>シェイクシャックのバーガーメニュー

バーガーのメニューは、シャックバーガーとスモークシャック、シャックスタックの3種類あります。

シェイクシャックのドリンクなどのメニュー

そのほかフードメニューは、チキン、ホットドッグ、フライドポテトといった構成。ドリンクは、ワイン、ビール、コーヒー、レモネードなどのソフトドリンクなど豊富にある感じです。
デザートメニューには、シェイク、フロート、アイスなどがあります。

シェイクシャックバーガーを食べる

シャックバーガーとレモネードを注文

定番のシャックバーガー(税込869円)とフライポテト(small 341円)を注文してみました。二人で入ったのでバーガーが二つあります。なお受け取りは、リモコンブザー制で受け取り口に取りに行きます。
ストローや紙ふきなどはセルフコーナーで自分で調達します。

レモネード

レモネードが人気らしいので、ドリンクは、フレッシュレモネード(税込550円)と季節のレモネード(ライチ)(税込594円)を注文。
右側の定番のフレッシュレモネード(オリジナルレモネード)を飲みましたが、レモンの酸味にすっきりした甘さが聞いたレモネードでした。

シャックバーガー

シャックバーガーは、ビーフパティ、チーズ、レタス、トマトをサンドしたバーガー。オリジナルのシャックソースがかかっています。ビーフパティは、ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%を使用しているそうです。

シャックバーガーを食べてみた

シャックバーガーをいただきます(^¬^)
ほぼ900円バーガー、味の方は、肉のパティの味わいが肉にくしい感じで美味しかったです😋。

フライドポテト

こちらが、フライドポテトのsmall。

フライドポテトを食べる

ロングサイズのフライドポテトは、クリンクルカットという形状になっていて、食べた時の食感もいい感じになっています😋。

定評のあるカフェだけに、そんな長居はしませんでしたが、居心地はいい感じでした。
ちなみに、具材が豪華なシャックスタックという1,400円ぐらいのバーガーもあります。いつかは食べてみたい・・・。

ごちそうさまでした。

【シェイクシャック梅田阪神店 店舗情報】
業態 カフェ
所在地 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目13-13 阪神梅田本店 1F
営業時間 10:00~22:00 ※コロナ対策での営業時間の変更の場合有り。
定休日 なし
駐車場 無し
TEL 06-6147-8340
席数 (テーブル&カウンター席)
最寄駅 JR大阪駅/阪急梅田駅/阪神梅田駅/大阪メトロ御堂筋線 梅田駅・谷町線 東梅田駅
備考 ※禁煙
公式HP https://shakeshack.jp/locations/osaka-umeda/
Google評価 4.0(2022.10 1654件)

※記載情報はブログ投稿時のもので、正確性を保証するものではありません。正確な情報は店舗の公式ページなどをご確認ください。

【シェイクシャック梅田阪神店 地図】

 この記事の閲覧数:3,109 ビュー

コメント